株ノオト(株主優待ブログ)

株式投資をしている30代女です。株やお金関係の役立つ話や優待記録を。

お金だけでは幸せにになれない理由

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれた3週間で人生を変える法 著者:トニー野中
「トニー君、お金だけで人は幸せにはなれないんだよ。 大切なのは、「お金」と「時間」と「健康」「人間関係(人脈)」における自由を、 バランスよく保つこと」
・「10億円を現金であげよう、その代り、次の日から刑務所に一生入ってほしい」そういわれたら 君はお金を受け取るだろうか? いくらお金があっても、そのお金を使って楽しむことができなかったら意味がない。 どんなに素晴らしい商品を買ったとしても、 それを楽しめる自由な時間がないと幸福感を味わえません。 さらに、お金のほかに 幸福感を共有できる人間関係を築き、 好きな時に好きなことをができる時間を持ち、 健康的な理由でやりたいことが出来なくなくなることがない 人生こそが理想ではないか? つまり、 お金、人間関係、時間、健康の4つの自由を手に入れてこそ「成功」と言える。 この本は3週間(21日)で、成功を手に入れるメソッドが書かれている。 この本の中で、もっとも面白かったのは、 「成功したければ、トイレを掃除しなさい」という教えの真相。 なんで、トイレ掃除が成功につながるんだ? そう思って、多くの人は受け入れない、実行しない。 「トイレの神様/植村花菜」 トイレにはそれはそれはキレイな 女神さまがいるんやで だから毎日きれいにしたら 女神様みたいにべっぴんさんになれるんやで♪ 理由はここに。 「路面店ならトイレをきれいにしておけば、トイレを借りに来た人が、 ついでに買い物をすることもあるから売り上げは伸びる」 「社員たちのモチベがあがる」 「汚いしことも率先してすることで、苦手なことにもチャレンジできる心がつくられる」 「汚さないように使うことで、後の人のことを考えた仕事ができるようになる」 などなど。 きいてすぐに実行していれば、そういうことだったのか!と効果が得られていたかもしれません。 せっかくの秘密を知っても、受け入れないという思考回路は何としても捨てなければいけません。 それより、トイレが汚いままで、いいってことなんて一切ありませんよね。 綺麗なトイレは誰もが気持ちいい。 汚いことをよしとするのがそもそも間違っている。 そして、トイレをきれいにできる人は、ぺっぴんさんになれるんやで。