【書評】労働2.0やりたいことして、食べていく / 中田敦彦「やりたいけどできないことをやるには?」 

中田敦彦さんの「労働2.0」2019年3月28日発刊を読んだ感想と面白かったところをシェアしていこうと思います。 Youtubeで中田敦彦さんの近畿大学のスピーチがとてもよかったので新刊の本も読んでみました。 近畿大学のスピーチの内容と同じことも書かれいてます。著書ではより中田さんのことを深く知ることが出来ます。  Sponsored Link  ■ 近畿大学スピーチ「三…

続きを読む

無料で読めるキングコング西野亮廣の本・絵本のURLまとめ「新・魔法のコンパス」も1章無料公開中

新刊「新・魔法のコンパス」が発売されました。早速発売日に本屋さんで初版本を購入して読み終わりました。小学生でも読める、小学生でもわかるような文章でわかりやすくてお勧めです。西野さんも親子で読んでほしいとおっしゃっています。なんといっても、「お金の話」は学校で教えてもらえません。『新・魔法のコンパス』は小学生でも読めるビジネス書です。 西野さんの本を、西野さんの考え方を沢山の人に届けたい…

続きを読む

高カロリーのものがおいしい理由、なぜ私たちは食べ過ぎてしまうのか?

おいしいものってカロリーが高いですよね? ポテトチップス、フライドポテト、てんぷら、アイスクリーム、お菓子。 なぜ人は高カロリー食品を無駄に沢山食べてしまうのか? それは私たちのDNAに刻み込まれている性質でした。 ■ サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福より ※楽天市場の本のリンクへ飛べます ほとんど体のためにならないのになぜ、人は高カロリーの…

続きを読む

【超効率勉強法】集中力をあげるペン回しとボール。効率をあげるアイテムの使い方

眠い会議のときは落書きやペン回しで眠たくなくなる。 なんて紹介したのですが、 ペン回しが出来ない人はこれでも集中力があがるという研究がある。 ■ 超効率勉強法上級テクニック 勉強するときは体を動かしながらするのがいいよ~というお話なのですが、 スタンディングデスクを使うのはもちろん ジェスチャーやステッパーそんなに体を動かすのが得意でない人は ペ…

続きを読む

アーサーアーロン博士の誰とでも親密になれる36の質問

自己開示をして、相手となったあとは アメリカのニューヨーク州立大学の心理学者アーサーアーロン博士の 「誰とでも仲良くなれる36の質問」からトークテーマを選んでみましょう。 メンタリストDaiGoさんの【コミュ障でも5分で増やせる超人脈術 】より。 ■ アーサーアーロン博士の研究 1996年に行われたアーサーアーロン博士の研究 33人の知らな…

続きを読む

人間関係をよくする相手の心を開き仲良くなるための自己開示

自己開示とは自分のことを相手に話すことです。 相手の事を知っているということで親密感が増します。 仲良くなった気分になりますよね? 自己開示に適した10個の自己開示テーマをご紹介。 メンタリストDaiGoさんの【コミュ障でも5分で増やせる超人脈術 】より。 ■ 相手の心を開く、自己開示に適した10のテーマ 自己開示をするときは10のテーマを…

続きを読む

【超効率勉強法】もっとも効率がいい勉強タイミングは?あなたが持つ遺伝子タイプで違う

効率のいい勉強法をお探しでしょうか? まず、自分にとって勉強効率がいい時間帯があるのです。 クロノタイプ。 いわゆる体内時計のタイプで、「朝型、昼型、夜型、(超夜型)」があります。 自分のクロノタイプに合わせたタイミングで勉強する方が効率が上がる。 メンタリストDaiGoさんのこの本【最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法 】から学んでいきましょう。 …

続きを読む

なぜ勉強中に音楽を聴いてはいけないのか?勉強に音楽をうまく使うには

私も学生時代テスト勉強のときはBGMとして音楽(邦楽)を流して歌いながら勉強していました。 気分良くノリノリで勉強が進むと思っていました。 ですが、科学的には勉強中は無音がいい! むしろBGMは勉強の邪魔にしかならない ということでそのことについて、簡単にまとめたいと思います。 メンタリストDaiGoさんの新刊【最短の時間で最大の成果を手に入…

続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村