水没スマホが復活する!?「リバイバフォン」の代用品で試してみた結果

 防水スマホが水没して修理屋さんで修理費用等をきいてきて、どうせ新機種を買うなら冒険してみようと「リバイバフォン」の代用を試してみました。リバイバフォンは水没したスマホを復活させることができる!?魔法の液体です。スマホ水没復活率は90%だと謳われています。


※前回の記事はこちら。


www.therevolution.xyz


 


リバイバフォンを購入しようとした。のだが?



リバイバフォンは3,000円台で買えるスマホ救済グッズです。修理屋さんに出すと原因調査だけで同じくらいの費用がかかります。水没したスマホが復活するなんて夢のような商品です。


 リバイバフォンを購入しようとしたのですが、今回の場合「新機種を購入する」と決めていたので、代用品を試してみようと思います。


 Sponsored Link 



リバイバフォンの代替品は「無水エタノール」!?


 


 Amazonでリバイバフォンを購入しようとしていたところ、おすすめ商品に「無水エタノール」が出てきました。たしかに、無水エタノールが代用品になったらかなりお安くなります。


 リバイバフォンの液体の成分が果たす役割は「基盤を洗浄する」ですので、アルコールにもそのような効果があるのでは?という仮説です。 


 Sponsored Link 



「無水エタノール」に水没スマホを漬ける


スマホ水没エタノールで復活するのか?.jpg 


 早速、エタノールとジップバックを用意してスマホを7分つけてみました。 7分経過したので水滴を拭き取り、乾燥剤を使ってスマホを24時間乾燥させます。


 今回は無水エタノールがなかったので更に代用品「消毒用エタノールIP」で試してみます。※エタノールはアルコールなので素手で触らないようにしてください。マネされる方は「自己責任」でお願いいたします。


 ※この度の洗浄に使ったエタノールはお掃除に再利用ました。


エタノールに漬けスマホを乾燥させてた結果


スマホ水没エタノールに漬けた結果.jpg

 

 液晶が少し回復しました!


 完全に復活ということはありませんでしたが、1日乾燥ではなくもっと乾燥させれば治ったかもしれません。今回は液晶部分だけ少し改善がみられました。周りだけ白くなったり、写真のようにカラフルになったり。


 ですが、使える状態ではないので復活とならず。残念な結果に終わり、代用品ではなく、「リバイバフォン」で試せばよかったと後悔しました。


※リバイバフォンを試される方も、無水エタノールで冒険される方も「自己責任」でお願いいたします。


「水没スマホをエタノールに7分つけ24時間乾燥させる」という方法では直らなかったという事例をお伝えしました。『俺みたいになるな!』としくじり先生のように強くお伝えしたいです。



Sponsored Link


この記事へのコメント

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村