ボトルスプレーが出なくなったら応急処置か買い替えるべきなのか?

aroma_spray_woman.png

スキンケアで化粧水等をスプレーでミスト状にして顔全体に吹きかける方、
植物の水やりで霧吹きとして使われている方。
お掃除で重曹やセスキソーダを溶かしてスプレーされる方。

私もよく霧吹きスプレーボトルを使います。

化粧水用に愛用していた(約1年)キティちゃんのスプレーが出にくくなったので
手のひらに3プッシュしてから顔に伸ばしていたのですが
流石に買い替えようと、100円ショップへ行って新調しました。

古いものを捨てた後に
ふと、出なくなった霧吹きスプレーを復活させる方法はないのか?と調べてみるとありました!!






■ 出にくくなったスプレーを復活させる方法


検索エンジンに入れてみるとすぐにみつかりました!
なんでこれまで調べなかったのか。

「ポリボトルスプレーから水が出ない、または出にくい」
スプレーヘッド部分が詰まっている可能性があります。
水やぬるま湯の中に入れて何回か作動させると、根詰まりが解消される。

▶参考:無印良品お問い合わせ


とのこと。
へぇ~水につけて、プシュプシュすればいいんだ!?



■ 早速やってみました


ofuro_kid_omocha.png

新しいスプレーを購入したので、
先ほどごみ箱に「ありがとう」と言って捨てた、
水が出にくくなったスプレーボトル(キティ)ちゃんを2分でカムバックさせました。


【出なくなったスプレーを復活させる方法を試す!!】

① お風呂のバスタブで10回シュポシュポ。
→ん~?でない。

② さらに引き続き10回シュポシュポ
→同じくでない。

③ さらにさらに今度は20回シュポシュポ
→出ない!!だめじゃん!!
→諦めて空中でシュポシュポしながらリビングへ

④ 手のひらに水をためてシュポシュポ
→お!!?でる!!?でたかも!?

⑤ ボトルに水を入れてシュポシュポ!!
→でたぁ!!復活!!


少し根気がいりましたが復活しました!!

嬉しくて加湿する意味もこめて部屋でスプレーしまくってみたんです。
ん~でもちょっとかたいような、、、?






■ 同じ種類の元気なスプレーと比べてみよう


部屋に水をふりまくって試したのですが、やっぱり硬い気がする。
復活法を試す前より断然、霧状にしてくれていますが、比べてみましょう。


キティちゃんスプレーボトル.jpg

右側の黒のスプレーヘッドが復活させたスプレーボトルです。
左側のピンクのスプレーヘッドは観葉植物水やり用のボトルなのでまだまだ元気!


わかりやすく、ティッシュに吹きかけてみました。
シュー!、シュー!
1プッシュずつ。


霧吹き復活比較.jpg


結果はご覧の通り。
霧吹きされる範囲が全然違いました。

やっぱりまだちょっと硬い。
応急処置として「水中で数十回スプレーヘッドを押す」のが効果的だという結論を出します。

知恵袋さんにも「新しいものを買いましょう」という感じで書かれているので
結局は新調した方がよさそうですね♪






■ まとめ


出にくくなったスプレーボトルは新しく買い直すのが一番!
応急処置として、「水の中にいれて、数十回スプレーヘッドを押して目詰まりをとる」のが
よろしいのかと。

物を大切に。
まず、応急処置をしていただいてダメなら新しく購入という流れが良いかと。

やっぱり、新しいものの方が霧(ミスト)が広がってくれていい仕事してくれます♪

出なくなる原因は目詰まりだから、やっぱりスプレーヘッドのキャップって重要なんですね~(笑)
あと、中身は減ってきたらリフィルする(詰める)のがいいようです。
ズボラしないで、減ったらリフィルしましょう!







この記事へのコメント

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村