【アレルギー対策】ナイアシンの選び方~2種類をフラッシュしながら飲み比べしてみたレポート(体験談)

NIACIN_比較.jpg

ナイアシンで花粉症のアレルギー症状や精神疾患(統合失調症)の改善が期待できると言われています。


私も摂取していて効果を実感しているので
ナイアシンは万能なビタミンなのではないか!?と思っています。


今回は「ナイアシン、ビタミンB3のサプリメントの選び方」を紹介します。
2種類のナイアシンサプリメントを購入して実際に飲んでみた感想です。









■ ナイアシンはどんな効果がある?


ナイアシンを摂るとこんな効果が期待できます。
 ・鬱(うつ)(メンタル改善)
 ・統合失調症
 ・冷え症(血流改善)
 ・美肌になる
 ・二日酔い防止(アセトアルデヒドを分解)
 ・コレステロール値を改善【「ニコチン酸」のみ】
 ・寝つきが良くなる


トリプトファン60mgは腸内細菌によってナイアシン1mgに変換される
よって、ナイアシンの効果をしっかり得たい人は、トリプトファンの原料であるたんぱく質も摂るようにしましょう。


■ ナイアシンは2種類あります


ナイアシンはビタミンB3(水溶性ビタミン)で「ニコチン酸」と「ニコチン酸アミド」の総称です。
どちらも「ナイアシン」と呼びます。



同じ「ナイアシン」と呼ばれるものでも、フラッシュするもの(ニコチン酸)と、フラッシュしないもの(ニコチン酸アミド)があります。



今回は花粉症のアレルギー改善目的、フラッシュ目的で摂取するのでフラッシュする100mgのナイアシンを選びます。



鬱や統合失調症の方はフラッシュ目的はないのでどちらでもいいと思いますが、ノーフラッシュの「ニコチン酸アミド」の方がいいと思います。フラッシュはかゆいので。



※ニコチン酸は糖尿病、痛風、肝臓疾患をお持ちの方は危険だそうです。






■ 初心者用!ナイアシンの選び方


私がiHerbから購入して実際に使っている2種類の「ナイアシン100mg」のサプリメントで比べていきます。



◆ ナイアシンはまず100mgからはじめよう


ナイアシンは100mgでも過剰摂取です。
250mgや500mgも売っているのですが、はじめてナイアシンを飲む人は100mgからはじめてください。
アレルギー体質の私は「200mg摂取後のフラッシュは耐えられないくらいかゆかった!」です。



◆ ナイアシンフラッシュとは?


ナイアシンフラッシュ.jpg
Source Naturals, ナイアシン、100 mg、250 粒を1粒(100mg)摂取でフラッシュしました※

ナイアシンを過剰摂取することで、写真のように血流が良くなり皮膚が赤くなります。
「フラッシュ」といいますが、アレルギー成分を溜め込むとヒスタミンが放出されて
アレルギー症状がでるのですが、それを意図的に出してるんです。



1か月半以上飲み続けています。
ついに100mgではフラッシュしなくなった!!増やせる!と思ったら
またフラッシュしています(今朝の写真)。




◆ 表示内容とフラッシュまでの時間で比べる


NIACIN_比較.jpg

100粒と、250粒のナイアシンでとても悩みました。
最初はお試しなので100粒の方を購入。
そして、少なくなってきたのでコスパがいい250粒入りの方も購入しました。


ナイアシン 100粒.jpg

Nature's Way, ナイアシン100 mg, ニコチン酸, 100カプセル

ナイアシン(ニコチン酸) 100mg 500%


カプセルに入っており、純粋にニコチン酸が100mgが摂取できます。
フラッシュは摂取後約20~30分で来ます。
カプセルが溶けるのに時間がかかるのかなと思っています。



ナイアシン 250粒.jpg
Source Naturals, ナイアシン、100 mg、250 粒
ナイアシン 100mg 500%
カルシウム 21mg 2%


こちらはカルシウムも入っています。
錠剤にするためなのでしょうか?
フラッシュは摂取後約5~10分で来ます。
カプセルがないのですぐに溶けて反応が出るようです。




◆錠剤のの大きさで選ぶ


NIACIN粒の大きさ.jpg

100粒の方はカプセルに入っているので、いきなり100mg摂取が怖い人は調節も可能ですね。
250粒の方は錠剤なので小さくて飲みやすいです。



私は100粒の方をはじめて飲んだ時に
粒が大きすぎてびっくりしました。
すぐ慣れましたが、たまに喉につまりそうになります(笑)



大きめが苦手な方は250粒の方がよろしいかと。



◆ナイアシンの値段で選ぶ


※画像からiHerbの今の値段を見ることができます※

ナイアシン100mgiherb
100粒はiherbで買うと約500円(別途送料)

1粒あたり5円





Source Naturals, ナイアシン、100 mg、250 粒
250粒はiherbで買うと約1200円(別途送料)

1粒あたり4.8円




為替でも値段が変わるのでアバウトな計算しかできませんでした。



私の場合はiherbの割引も駆使してどちらも1粒あたり同じ値段で買えていました。
もちろん250粒の方がコスパが良い(安い)ですがあまり変わらないことがわかりました。
私の場合1年くらいナイアシンは買わなくて大丈夫そうです(笑)








■ まとめ


フラッシュ目的でナイアシンをはじめたい人は?


① はじめての人は100mgのサプリメントを選びましょう!
② 粒の大きさを選ぶ?反応時間で選ぶ?
③ 粒の量で値段はあまり変わらない、パッケージで選ぶ?


100mgが調節しやすいので250mgや500mgより使いやすいですよ♪


かゆいのが怖い人は寝る前に「カプセルの方のナイアシン(100粒)」を飲むのがいいかも。

錠剤はすぐフラッシュする可能性が高いです。
一緒にアレルギーを退治しましょう!



私の場合はアレルギー退治に加え寝つきもよくなり、
メンタルも良くなっている(以前は気になってイライラしていたことでも気にならなくなった)ので万能ビタミンだと思っています。
花粉症やアレルギーは治る!そんな夢を抱いて。




★私のアレルギー症状★

アレルギーが近しい方の方が同じ効果が期待できるかも?



www.therevolution.xyz



★ナイアシンフラッシュしてますレポート★

摂取から1週間写真付きでレポート書いています。



www.therevolution.xyz








この記事へのコメント

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村