秋のいい香りのキンモクセイでアレルギー反応が出たので耳鼻科へ行きました。

キンモクセイでアレルギー症状が出た.png

 通年アレルギーの私です。ある10月の日曜、とてもいい香りを放つ金木犀(キンモクセイ)の匂いをかいだ翌朝から喉が痛くなり日に日にひどいので観念して耳鼻科へ行ってきました。


 秋の香り「キンモクセイ」はあまり知られてないようなのですが、やはりアレルゲンです。まさか、アレルギーが出るなんて思わすにキンモクセイの香りをついつい近くで吸ってしまいました。


 Sponsored Link 



まさか、キンモクセイでアレルギー症状「喉が痛い、声がだんだん出なくなる」


 症状は「喉がイガイガして痛い」。最初は同じく日曜日に外で毛布を干したので、「花粉がついてしまったかな?」と思っていましたが、症状が一向に良くならない。咳払いしても喉の違和感はなくなることがありません。


 「ひどくなっていっているからやばいなぁ、このまま治らなかったらどうしよう」と思いながら、毛布の花粉を掃除機で吸っているときに、同じ日曜日にキンモクセイを3吸い(深呼吸)してしまったことを思い出しました。


 「絶対これだ!キンモクセイを吸ったからだ!」
もちろん即、ググりました。「キンモクセイでもアレルギー反応は出る!」


 しかも、この喉のイガイガの感じはローズマリーのアロマオイルを吸ってしまったときと同じ痛みでした。ローズマリーもアレルギー反応がでます。





 Sponsored Link 




症状が良くならないので観念して病院へ


 以前、アレルギーだと診断された耳鼻科へ行きました。8年ぶりでしょうか? 「どうせ点鼻薬くれるだけだから」と病院代をケチって市販薬でやり過ごしていました。どうも、よくならないし、喉がしんどすぎるので耳鼻科へ。(発症から5日後の金曜日耳鼻科へ)



耳鼻科で見てもらうと?


 問診票も書いたし「キンモクセイだと思うんです!」と言ったので、先生は『薬出すから様子みてみて』と診断は終わってしまいました。


 「市販の点鼻薬(アレルカット30mlだから2年くらい持つ)でやりすごしてきた」と言ったら『使わないでください!』と怒られてしまいました。


 『市販の点鼻薬は一時的には鼻が通るようになるけど、血管膨張させて収縮させる成分でクセになるからやめて。それに点鼻薬は開けたら期限は1か月です。缶詰あけたらその期限まで置いておくとかないでしょう?』とめちゃくちゃ分かりやすい例え(笑)ごめんなさい。。。



耳鼻科で診断・薬の値段は?


耳鼻科でもらったアレルギーの点鼻薬と飲み薬.jpg


 診断と飲み薬・点鼻薬「開封したら1か月で捨てて!」と念押しされました(笑)1,400円(三割負担)と思っていたよりかなり安かったです。今度からちゃんと病院にいこう。


 いつも混んでいる耳鼻科なので行きたくなかったのですが、WEB上で順番がとれるサービスがあるみたいなので、無駄に順番を待つということが少しでもなくなるみたいです。私は仕事終わりに行って50分待ちでした。


さいごに


 耳鼻科にいっても、アレルゲンはわからなかったですが、とりあえず薬で様子見。私の場合すでにアレルギー検査受けていますし、反応しているのでアレルギーです。
 なので、今年からビタミン療法でアレルギーとおさらばしたく、ナイアシンを試しているんですが、今回のケースのように知らずにダイレクトに吸ってしまうとアウトみたいですね(汗)ただ、ナイアシンと出会ってだいぶ楽になったことは間違いないです。詳しくはこちらの記事で。


www.therevolution.xyz


Sponsored Link


この記事へのコメント

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村