通年アレルギー「秋の症状がナイアシンで緩和された話」2019年秋

kafun_tachimuka_woman.png

 秋も花粉は飛んでいます。秋に大活躍する花粉は主に「ブタクサ、ヨモギ、カナムグラ」。秋に「鼻水、くしゃみ、目のかゆみ」の症状が出る人はアレルギーかも?


 アレルギー性鼻炎もちで全部に反応すると過去に診断を受けた私ですが、あまり知られていない「ナイアシン」というビタミンでアレルギー症状が緩和され楽になりました。


※花粉でお悩みの方は沢山いると思います。「薬ではなくビタミン療法でアレルギーを緩和させてアレルギーを治せる」と思い自分の体で試しています。


 Sponsored Link 



花粉症ナビで「症状セルフチェック」してみた


花粉症ナビ症状セルフチェック.JPG


 「花粉症ナビ」というサイトで症状セルフチェックをしたのですが、「花粉症だと思われます」と診断されました。


症状セルフチェック|花粉症ナビ


 「毎年、同じ時期に症状が出る」というのが一番疑わしいですよね。風邪のような症状があるのに発熱がない。これはアレルギーのにおいがします。



 Sponsored Link 




今年の秋のアレルギー症状(2019年)


 8月下旬頃から喉のつまりが出たので「加湿器」をつけました。ですが、喉のつまりはおさまらない。水を飲んでも、咳払いをしても喉は詰まった感覚。のど飴で唾液がでるので気休め程度に対策していました。


 9月中旬頃からずっと飲んでいた「ナイアシン」の量を一日200mgx2回(朝・寝る前)から、ナイアシン500mg(ノーフラッシュ)に変えてみたところ、なかなか調子がいいと感じていました。


▶詳しくは「【ビタミン療法】かゆさからの解放「ノーフラッシュナイアシン」に変えてみた効果は?


 


花粉のせいで「関節が痛い」


 ですが、9月下旬頃から手首が痛くなりはじめました。なんで手首が痛いのだろう?
「腱鞘炎になるほど手首は酷使していないけどなぁ?」と思いつつ自分の症状を観察。


 最初は左手首が痛い。翌日は右手首が痛い。翌々日は右手首と右肩が痛い。


 そういえば、春の花粉のときも間接痛かったなぁと思いだして気づきました。


  花粉だ!花粉のせいだ!!


 アレルギー仲間に効くと花粉飛んでいるとのこと。今年の秋は寝込まずに済んだ。


 ナイアシンのおかげだと感じます。毎年寝込む程のアレルギー症状に気付いてから7,8年経ちますが寝込まなかったのは初めてです。


 Sponsored Link 



ナイアシンを飲んでいて本当によかった。


ノーフラッシュナイアシン 500mg.jpg


 iHerbで買った( Source Naturals、ノーフラッシュナイアシン、500 mg、60錠 )少し高いですがフラッシュしないのでおすすめです。


 季節の代わり目は毎年、絶対に1日寝込むほどの風邪のような症状(発熱なし)で悩まされていましたが、ナイアシンを飲み続けている恩恵か、鼻水やだるさの症状は出なくなったようです。※個人差はあると思います※


 


一番しんどい症状が出なくなっただけでも「ナイアシン」を飲んでいる価値を十分に感じられます。メンタルにも睡眠にも大切な栄養素のナイアシンです。アレルギー症状に悩まされている方はためしてみたら楽になれるかもしれません。



Sponsored Link


この記事へのコメント

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村