【ネタバレ注意】映画「ダンスウィズミー」を試写会で鑑賞してきました

ダンスウィズミー (1).jpg

「ダンスウィズミー」の試写会(イオンシネマ)に行ってきました!地元で試写会に当選!嬉しい限りです!
「ウォーターボーイズ」や「スイングガールズ」、「ハッピーフライト」の矢口史靖監督の映画でおもしろそう!
カナダのトロント日本映画祭で観客賞を受賞したらしく期待作ですね。


映画『ダンスウィズミー』│公式サイト


あらすじ


OL静香(三好彩花)はミュージカルが苦手。
静香:「いきなり歌いながら踊るなんておかしい!ミュージカルなんてなくなればいいのに!」
ある日、姪っ子と遊びに行った500円の催眠術師(宝田明)のせいで「音楽を聞くと、所構わず歌って踊り出してしまう」体になってしまった。


無意識に踊ってしまった失敗のせいで無一文に。
このままじゃダメだ。
催眠術を解いてもらうために催眠術師を探すために日本中を駆け回るが。。。


映画『タンスウィズミー』予告│Youtube



キャスト


三吉彩花:ミュージカル苦手女子 鈴木静香役
やしろ優:お金とイケメンに弱いフリーター 千絵役
Chay(チャイ):わけありストリートミュージシャン 洋子役
三浦貴大:嘘くさい先輩エリート社員 村上涼介役
ムロツヨシ:興信所のこズルイ調査員 渡辺義雄役
宝田明:逃げ足が速いインチキ催眠術師 マーチン上田役
原作・脚本・監督:矢口史靖


▶引用元:映画『ダンスウィズミー』│公式サイト


 Sponsored Link 



ストーリー(ネタバレ注意)


TVのインチキ催眠術ショーからはじまる。
(キャストにハマケンが出ていてしょっぱなから笑ってしまった(笑))
TVだからと、あからさまに催眠術にかかったふりをしている。


◆ 催眠術にかかってしまう「音楽を聞くと踊り出す体に」


静香(三吉彩花)は姪っ子(小学生)を預かり一緒に遊園地に行く。
遊園地には怪しい催眠術の施設。「催眠術かけます」「たった500円」姪っ子が中に入っていく。
中に入ると、
たまねぎが嫌いな主婦(やしろ優)が催眠術で「生のたまねぎさえもリンゴのように甘く感じる」ようになった。
苦手を克服できたので「500円じゃ安すぎる!」と5,000円札を見える箱の中(箱の中は1万円札だらけ)に入れて出ていく。
※もちろん、インチキなのでたまねぎが嫌いな主婦(やしろ優)は催眠術のサクラである。

それをみた姪っ子は「ミュージカルが好きになる(?)催眠術をかけて!」と依頼する。
隣りにいた静香が催眠術にかかってしまった。
それに、おもちゃの指輪が取れない(接着剤でくっついている)。
催眠術のせいで会議中に音楽が流れてきて無意識のうちに踊りだしてしまう。

職場の大事な会議中でも踊りだしてしまい、踊り終わって我に返る。
散らかったオフィス。恥ずかしくて逃げ出した。



◆ この催眠術をどうにか解いて欲しい


静香はこの催眠を解くために催眠術師に会った遊園地へいく。
するとヤクザ(金貸し)3人も催眠術師をさがしている。
催眠術のサクラ(やしろ優)も給料もらい損ねたらしい。
静香は興信所で催眠術師を探すように渡辺(ムロツヨシ)に依頼する。



◆ 催眠術のせいで失敗つづき


静香が躍ったおかげで企画が通ったらしい。
誰もが憧れる先輩エリート社員(三浦貴大)と高級料理店にふたりで食事にいく。
先輩が電話で席を外している間に別のお客さんの誕生日サプライズ。
♪ハッピバースデートゥーユーと歌って踊り出す。
(予告で流れている)♪狙い打ちでシャンデリアにぶら下がってお店の備品を壊しまくり賠償を求められる。
家の家具も売り一文無しに。
そんなときに興信所の渡辺から催眠術師の情報が。
途中で切られてしまうが、渡辺の送ってきた写真をもとに自分で催眠術師の居場所を探し始める。



◆ 催眠術師を探す旅に出る


興信所の渡辺(ムロツヨシ)によれば、新潟で催眠術講演をしているみたいだ。
催眠術師を捕まえるためにフリーター千絵(やしろ優)のボロ車で一緒に探すことになった静香。
ボロ車はオイル漏れで車が故障してエンジンがかからなくなってしまった。すぐにレッカーと修理を頼むが、高速道路でいちゃもんをつけてきたチンピラに追いかけられていた。
チンピラに連行される二人。
なにをされるかと思ったらダンスバトル。
催眠術にかかっているからこそ、静香と千絵はすばらしいダンスを披露し、チンピラたちとすっかり仲良くなった。

お金がない二人は近くで冴えない歌を歌っていたストリートミュージシャン洋子(チャイ)と一緒にストリートライブでお金を稼ぎながら次の目的地青森の弘前へ。
「弘前でもライブをするから一緒に出てほしい!」とミュージシャンの洋子。
貸衣装でおめかしした2人だが、それは別れた元彼の結婚式のパーティーだった。
ナイフをふりまわして修羅場にするミュージシャン洋子。

 Sponsored Link 



またもや催眠術師を逃してしまい、次がラストチャンス。札幌での催眠術ショー。
フェリーで青森から函館へ向かう。
フェリーで出会った男にお金も車も奪われるフリーター千絵。
静香は失望し別行動をとる。

札幌の催眠術ショーには全員間に合った!
※最後は映画館で是非。


 Sponsored Link 



「ダンスウィズミー」を見た感想


ダンスウィズミー (2).jpg

「音楽xダンス」のコメディ映画でした。予想通りとても面白かったです!
笑える箇所が何度もあって劇場にも笑い声が。


静香と千絵がふたりで軽自動車にのって催眠術師をさがしながら旅をして、あともう一歩のところで逃すが計画なき行き当たりばったりの旅をみていて爽快でした!
新潟で出会ったストリートミュージシャンのChay(チャイ)さんの歌声がとても気持ちよかったです♪
チャイさんの出演は音楽好きにはたまらないです!!!

もちろん、静香役の三吉彩花さんの歌声も素晴らしかった。歌もダンスもめちゃくちゃ上手でした!!


最後は親友になった静香と千絵。友情がハートフルできもちよかったです。
やしろ優さんもいいキャラしていてナイスキャストでした!
『ダンスウィズミー』のロードショーは2019年8月16日からと1か月以上先ですが気になった人は是非とも。
見てもらうとこの映画のタイトルに納得もいくと思います。



Sponsored Link


この記事へのコメント

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村